【Digiflavor】DROP RDA アトマイザーレビュー

0
207

ベイパーの皆様こんにちは!

本日は【Digiflavor】の新商品”DROP” RDAをレビューしていきたいと思います!!!
今回はなんと さんが提供してくれました~!Thank you!!!

さてさてこのDROP、実はアメリカの有名レビュワーとのコラボなんですよ。

ホントにDigiflavorとVandy Vapeはコラボ好きやな~(笑)
でも考えてみれば今までレビュワーがデザインしたアトマイザーで大きく外れたモノって無いですよね??なので路線としては間違っていないのかも知れません。

で、今回このDROPをデザインしたのが”The Vapor Chronicles”のBrianさんなんですけど皆さんご存知ですか??
ワタクシが敬愛するMike VapesVapnFaganと仲が良いみたいで時々一緒にYouTubeライブをやったりしていますよ。

正直登録者数では他の超有名レビュワーには届かないのですが良いレビューをいくつもUPしています。

そんな彼が半年以上掛けてデザインしたのがこの”DROP”なんですよ!!!
先月投稿した気になる新製品でも少しだけ紹介しましたが、どうやらビルドデッキが超革新的らしいので楽しみです!

それでは早速見ていきましょう!開封の前に先ずはスペックからどうぞ~!

スペック

  • アトマイザータイプ : RDA(ドリッパー)
  • 外径 : 24mm(アトマイザー底部)
  • 高さ : 26.5mm(510ピン、ドリップチップを除く)
  • エアフロー : サイドエアフロー
  • 510ピン : 突出あり(メカニカルMODでの使用可)
  • ドリップチップ : 810サイズ
  • 付属品 : 810ドリップチップ(Ultem)、510ドリップチップアダプター、スペアパーツ(Oリング等)、ドライバーツール、BFピン、ユーザーマニュアル(日本語無し)

開封

まあRDAなのでそこまで付属品は入っていませんが必要なモノは揃っているのではないでしょうか。

それにしてもカッコいいですねこのこのRDA!今回はブラックをご提供頂きましたがシルバーもかなりいい感じです。

↓はアトマイザーを分解した画像です。一般的なRDAと同じく3ピース構造ですね。

ドリップチップは810サイズのモノが2つ付いてきます。
個人的には質感、ルックス共に↓画像左側のクリアフロステッドの方が好きですね。

両方お気に召さない方は510ドリップチップアダプターを使用してお気に入りのドリップチップを着ける事も出来ます。

次に↓がバレル部分です。エアフローホールが”T”の形になっていますね。全部で10個あります(反対側にも10個なので合計20個)。

因みにこのエアフローホール、1個単位で開け閉め出来るので誰でも自分にピッタリのエアフローを楽しめるようになっています。

↓がトップキャップです。

味をより良く出すためにトップキャップ内側上部はドーム状になっていますね。
で、階段状に切られた部分はエアフローホールを1個単位で開け閉めする為にこの形状になっているんですね。

それとビルドデッキ以外で革新的だと思ったのはエアーフローホールとコイルの横位置を合わせる為に↓画像の様にベースとバレルに凹凸が付いているんですよ!で、位置がズレると下までバレルが入らないようになっているんです!(エアーをコイルにダイレクトにヒットさせて良い味を出す為)

しかもRDAをMODから外す時ににバレル部分だけがクルクル回ってベースが取れなくなることってよくありますよね??このDROPではこの機構のお陰でそれが無くなります。

よく考えられてますね~。スゴイです。

そして、、、皆様お待たせいたしました!!!最後にビルドデッキを見てみましょう。

おっ!ほほ~~!これは考えましたね~!!!
後ほどビルドする際に詳しく解説しますがこれは従来のビルドデッキの常識を覆す画期的なデザインです!!!しかもジュースウェルが深い!!!

レビュー

それではビルドしていきましょう!

まずは↓のような感じでワイヤーの長さをあまり考えずにポストホールに突っ込んでネジを締めちゃって構いませんwww

で、ここからが画期的なんですが、、、なんとネジ締めした後にワイヤーの足をカット出来るんですよ!!!

パチンッ!パチンッ!ハイ終了wwwってスゲーー!!!流石に半年掛けてデザインしただけのことはありますね(笑)

で、同じ要領でコイルをもう一つ着ければ誰でも簡単にデュアルコイルのセットアップが出来ちゃうんですね~。

今回はコイルを自分で巻きましたが(カンタルA1クラプトン、3mm、7ラップ)もしPre-madeコイルを使っていたら5分でビルド出来ていたと思いますwww

しかもシングルコイルで運用する事も出来ますよ。少し高めにコイルを1個入れて、、、グッと中央に寄せてあげればそれでOKです!数分でビルド出来ますよね(笑)

後はバレルとトップキャップを着けてリキッドを垂らしたら吸うのみです。

スーーーーッ。。。スパーーーーッ。。。スーーーーッ。。。スパーーーーッ。。。

先ずは味ですがね、、、エアーフローホールのポジションが絶妙なので、斜め下~真横辺りからエアーがコイルにヒットします。そしてコイルとドリップチップの距離が短いので、、、、かなーり濃厚なベイパーを味わえます。

次にベイパーの量ですが、、、エアフローホールの上4個を閉じてもめっちゃ出ます!!!超爆煙です!!!
因みにエアフローの調整はスッカスカから超キツキツまで自由自在ですね。

それと大体どんなアトマイザーでもエアフローの調整によっては吸い込む時に”ピーーーッ”って鳴くもんなんですがこのDROPはエアフローをどのように調整してもとっても静かです。

うーーーん。。。別に粗探しをするつもりはないのですがイマイチな点が一つも無い。。。

敢えて言うなら、、、使用前はOリングがキツ過ぎてバレルをベースから外すのに手こずった事ぐらいですかね。。。でもこれ使い始めたら全く問題無くなったし。。。

あっ!そういえば、、、確かに味は良く出るんですがなんせコイルの位置が高いのでコットンの調整を上手くやらないとスピットバックがあるかもしれません。

ただワタクシ、結構テキトーにやってみてもスピットバック全く無かったのでどうなんでしょうね。

もしスピットバックが気になるようならまずはスペースドコイルを使用して低ワットで試してみてください。それでも改善されないようなら、、、コットンの量に問題があると思われますので少しずつ量を変えながら試していくしかないですかね。

でも実際ワタクシがテキトーにやってもスピットバックは無いので誰でも慣れてくれば大丈夫だとは思いますよ。

という訳で間違いなくワタクシの中で今年MVPのドリッパーの【DROP】、宜しければ是非皆様もお試しください。

あ、価格をお伝えするのを忘れてましたね。ええーーっと$24.99。。。って安っ!!!しかもシルバーなら$23.99だし。。。(注 : 2017年11月22日現在、ログイン後の価格)

ご提供受けてなかったら間違いなく購入してましたね。。。これは間違いなくお買い得商品です。

購入ページはコチラから

提供 :

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました!
それではまた次回お会いしましょう!さようなら~!

併せて読みたい記事

【WISMEC】Reuleaux RX GEN3 with GNOME
【VapeBreed Philippines】Atty 24
【Smoant】CHARON TC 218
【Wotofo】Serpent SMM
【SENSE】BLAZER PRO
【VANDY VAPE】GOVAD RTA
【GeekVape】Tsunami Mech Kit
【VANDY VAPE】ICON RDA
【iJOY】Captain PD270
【Joyetech】ATOPACK PENGUIN
【VANDY VAPE】KYLIN RTA
【asMODus】Minikin 2
【UWELL】CROWN 3
【Digiflavor】Pharaoh RTA
【GeekVape】Peerless RDA
【GeekVape】Medusa RDTA
【Joyetech】eVic Primo 2.0

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here