【無印良品】生成カットコットン アクセサリーレビュー

0
162

ベイパーの皆様こんにちは!
今日も元気にドリッパーのビルドに勤しんでいる管理人でございます!

つい数日前なんですがね。。。。。さてさてコイルも上手く巻けたしホットスポットの除去も完了♪あとはコットンを。。なーんてやってたら。。。ヤバイ。。。あと数枚しか残ってない。。。という緊急事態が発生したんですwww

で、急いでいつもの江原道をポチろうとした瞬間!
たまには違うの使ってみようかな~なんて思い立ってしまったんですよこれが!
レビュワーの性ってやつでしょうか(笑)

それでね、どうせ違うの使うならちょっと高いやつにしてがっつりレビューでもしようかと思ったんですが、、、結局注文したのは【無印良品】の生成カットコットンですwww
だって急ぎだったんだもの!

ってな訳で恐らく多くのベイパーの皆様が一度は使用したことがあると思われるこのコットンをサラッとレビューしていきたいと思います!!!

因みにワタクシここ最近ずーーーっと江原道のコットンを使ってきているので江原道との比較がメインになりますので予めご了承くださいwww

レビュー

ええーーっとですね。。。デカいです!
写真ではイマイチ大きさが伝わらないのですが相当デッカイです。

江原道と比べると↓な感じ。

まあ180枚入ってますからねwww
1日1枚使っても半年持つという驚異の枚数ですよね。しかも価格は250円なのでコスパが良すぎ!

早速1枚出してみましょう。

左が江原道のコットンで右が【無印良品】の生成カットコットンです。
サイズは60mm x 50mmということで江原道より一回り小さいですね。

ただ厚さはほぼ一緒に見えます。色は無印の方が若干黄色っぽいですかね。
あ、勿論両方ともオーガニックコットンですの黒い粒々はありますよ。

そして外側のレイヤーを剥がしてみると。。。めっちゃフワッフワですので一安心。

それではビルドしていきましょうかね。

ほう。。。まあ扱いやすさとしては江原道とほぼ変わりませんね。

レイヤーの剥がしやすさ、ハサミを入れた時の切れ方、ロールのしやすさ、コイルに入れるときのスムーズさ、フワフワ度、リキッドの浸透具合、どれをとっても遜色ありません。

強いて違う点を挙げるとすればサイズが小さい分切れ端のコットンが少ない事くらいですね。なんかエコな気分。

さあ!レビューも終わったしスーファミミニでゼルダやろうかな。。。って肝心の味をお伝えしてませんでしたね!!!

まず最初のパフで”ヤバい。。。ちょっとコットン臭がキツすぎる”と思ったんですよ。
もしかするとリキッドが十分に浸透していなかったのかもしれませんが江原道とは全く違う味でした。

でも少し経って何回か吸っているうちにコットン臭は完全に消えて逆に物凄くクリアな味に変化していったんですよ!
その後もリキッドチャージを何回もして100パフ位(笑)しましたがコットン臭やドライヒットも無く美味しく吸う事が出来ました。

今回はドリッパー(【VANDY VAPE】ICON RDA)で使用しましたがRTAやRDTAだとまた違いが出るんでしょうかね?
もし何かあればフォローアップしますね。

という訳で概ね満足する結果となりました。

江原道と比べてどうなのかという点については”それぞれに良さがある”といったところでしょうか。

とっても扱いやすいので特に初心者の方にはオススメです。

それでは本日はこの辺で失礼します。
また次回お会いしましょう!さようなら~!

オススメ商品

併せて読みたい記事

【VapeBreed Philippines】Atty 24
【Smoant】CHARON TC 218
【Wotofo】Serpent SMM
【SENSE】BLAZER PRO
【VANDY VAPE】GOVAD RTA
【GeekVape】Tsunami Mech Kit
【VANDY VAPE】ICON RDA
【iJOY】Captain PD270
【Joyetech】ATOPACK PENGUIN
【VANDY VAPE】KYLIN RTA
【asMODus】Minikin 2
【UWELL】CROWN 3
【Digiflavor】Pharaoh RTA
【GeekVape】Peerless RDA
【GeekVape】Medusa RDTA
【Joyetech】eVic Primo 2.0

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here