【NITECORE】Intellicharger NEW i4 アクセサリーレビュー

HELLO VAPERS!!!
本日は久しぶりのアクセサリーレビューをお届け致します!

今回ご紹介するのは世界中のベイパーから高い評価を受けているメーカー【NITECORE】から販売されている充電器、”Intellicharger NEW i4”です!!!

充電器はね、、、実は先日同じNITECORE社製のQ4という新製品をレビューしたばかりなんですよ、、、でもHeaven Giftsがセールを行っているという事で色々見ていたらどうしてもディスプレイ付きの充電器が欲しくなっちゃったんですね~w

ってな訳で決して新しい製品ではないのですがせっかく自腹購入したのでレビューしてみようかと思います。

それでは早速開封していきましょう!

開封、レビュー

まずはパッケージ上部に真贋チェック用のスクラッチコードがありますね。

裏面には紹介文と共に様々な機能についての記載がありますね。特に重要な機能については後ほど詳しく解説していきます。

側面には対応するバッテリーの種類とサイズ、もう一方の側面にはINPUTとOUTPUTの値が記載されています。OUTPUTに関しては後ほどもう少し詳しく解説します。

それでは中身を見ていきましょう。

中身は充電器本体、保証書、ユーザーマニュアル(英語+中国語)、電源コードとなっています。

この充電器、素材はプラスチックだと思うのですが安っぽさはあまり感じませんね。というより価格の割に結構しっかりとした作りという印象です。

それでは電源コードを取り付けてみましょう。

こんな感じで奥まで刺さらないのですがこれで大丈夫です。

で、電源を入れてみると、、、

こんな感じで一瞬全てのランプが点灯します。

それでは実際に充電しながら操作説明していきます。

まず大容量の充電池を1本入れると”1.5A”横の赤いランプが点灯します。

どこまでが”大容量”なのかが定かではありませんが、例えばSonyのVTC6やLGのHG2等一般的にVAPEで使用する電池はほぼ全て1.5Aで充電出来ると思って良いでしょう。

そしてもう1本同じ電池を入れると”1.5A”横の赤いランプが消え、それぞれ0.75Aで充電します。

充電が完了すると30%、80%、100%横のランプが全て”点灯”します。

それでは電池をもう2本入れてみます。

4本充電の場合はそれぞれ0.375Aで充電されます。

次に”C”ボタンと”V”ボタンについて解説していきます。

まずはCボタンについてですが、こちらのボタンを1回クリックした後に再度長押ししてみます。

するとスロット1(一番左のスロット)のみ1.5Aで充電され、他のスロットの電池は充電がストップします。

そしてもう一度Cボタンをクリックして再度長押しすると1.5A横の赤いランプが消灯し、全ての電池の充電が再開されます。

因みにスロット2の電池を1.5Aで充電したい場合はCボタンを2回クリックし、スロット2を選択してから長押しします。

まああまり使うシチュエーションが思いつかない機能ですよね。。。というより複数のバッテリーをマッチングしている場合は1本だけ早く充電するのは危険なので絶対に止めてください。

次にVボタンの機能を紹介します。

まずはCボタンをクリックしてスロットを選択します。その後Vボタンを長押しすると充電のボルト数を3.7V、4.2V、4.35Vから選択出来るようになります。

こちらの機能も特別な理由が無い限り設定を弄らない方が良いですねwww
デフォルトの4.2Vで充電しましょう。

機能の説明は以上になります。

それでは電池と充電器の温度を実際に触って確かめてみましょう。

電池は殆ど温度変化がありませんね。ほんの少しだけ温かく感じましたが気のせいかもしれませんw

充電器本体については背面(ディスプレイ裏側の辺り)が少し熱を持っていますが触れられないほどではないですね。他の部分は殆ど熱を持たないようです。

という訳で簡単ではありましたが一通り見てみました。

最後に本製品の良かったと思う点とイマイチに感じた点をお伝えして終わりたいと思います。

良かった点

まずは良かった点ですが、スロットのスプリングが適度な柔らかさなので電池の出し入れがとても楽です。

それと電池1本であれば1.5Aで充電できるのも嬉しいですね。

また一昔前の充電器では対応していなかった20700と21700バッテリーが充電出来るのはプラスポイントです。

あとはまあ当然と言えば当然ですが各種安全機構が備わっている事ですね(短絡保護、過充電保護、逆極性保護など)。

イマイチだった点

次にイマイチと感じた点ですが、まず4本充電時のOUTPUTが0.375Aというのはやはり物足りないですね。。。ゆっくり充電するのは電池にとって悪い事ではないとは思いますが0.375Aではやはり時間が掛かり過ぎてしまいます。

それともう一点、、、これが私にとって一番残念だった点なのですが3本充電時には1本が0.75A、残りの2本が0.375Aで充電されるという事です。
数が少ないとはいえトリプルバッテリーMODもあるわけで、3本の電池を同じアンプ数で充電出来ないというのは安全上問題があります。

3本を同じように充電するには1本ずつ1.5Aで充電するしかないですね。。。

まあイマイチな点はそれぐらいでしょうか。

総合的に見ると良い商品だと思いますよ。
NITECOREと言えば充電器メーカーとしてXTARと並びVAPEの世界ではとても評判が良いので安心して使えますし皆様にも安心してオススメ出来ます。

最後に注意点として、NITECOREの充電器は偽物が多く出回っていますので信頼できるショップからご購入する事を強くオススメします(XTARの商品も同様です)

それとプラグはヨーロッパ仕様ではなくUSプラグを選んでくださいね。

↓に各ショップのリンクを載せておきますので宜しければ参考にしてください。

Heaven Giftsはコチラ
FastTechはコチラ
GEARBESTはコチラ

あ、それと動画も撮ったので是非ご覧ください。

それではまた次回お会いしましょう!さようなら~!

オススメ商品

併せて読みたい記事

【SMOK】TFV12 PRINCE
【VANDY VAPE】BONZA RDA
【Digiflavor】Pharaoh Mini RTA
【VAPORESSO】REVENGER X KIT
【Digiflavor】DROP RDA
【WISMEC】Reuleaux RX GEN3 with GNOME
【VapeBreed Philippines】Atty 24
【Smoant】CHARON TC 218
【Wotofo】Serpent SMM
【SENSE】BLAZER PRO
【VANDY VAPE】GOVAD RTA
【GeekVape】Tsunami Mech Kit
【VANDY VAPE】ICON RDA
【iJOY】Captain PD270
【Joyetech】ATOPACK PENGUIN
【VANDY VAPE】KYLIN RTA
【asMODus】Minikin 2
【UWELL】CROWN 3
【Digiflavor】Pharaoh RTA
【GeekVape】Peerless RDA
【GeekVape】Medusa RDTA
【Joyetech】eVic Primo 2.0

スポンサーリンク