Vape講座

そもそもVAPEって何?

VAPE(ベイプ)とは、VAPORIZER(ベイポライザー)の略語で日本ではいわゆる電子タバコと呼ばれているものです。
以前は本物のタバコそっくりな形をしたペンタイプが主流でしたが現在では様々なタイプの商品が開発されており、よりファッショナブルなアイテムとなっています。
本体はMOD(バッテリー)とアトマイザー(リキッドを入れる容器)で構成されており、アトマイザーの中に入れたリキッド(香料入りの液体)を気化させて蒸気を発生させる仕組みになっています。
この蒸気を吸引することによってまるで喫煙しているかのような感覚を味わうことができます。
またリキッドには様々な種類があり、フルーツやスイーツさらにはメンソールやタバコ味などのものもあって喫煙者でなくても十分に楽しめる嗜好品になっています。
日本ではまだまだVAPE文化が十分に浸透していないのですが欧米では爆発的に人気が上昇しています。
当サイトではVAPE未経験の方に対してもオススメ商品、オススメSHOPをご紹介していますので興味がある方はぜひVAPE LIFEを始めてみてはいかがでしょうか。
また、質問がある際は掲示板に書き込んでいただければ先輩VAPOR達が色々教えてくれると思いますのでご利用ください。(管理人もできるだけ多くの質問に答えられるよう努力致します)

VAPE用語集


・アトマイザー : コイルとコットンを配置しリキッドを気化させるための装置(サブオームタンク、RDA、RTA、RDTA等)
・エアフロー : アトマイザーに取り込める空気の量、またはその機構自体


・コイル : バッテリーからの出力を熱に変え、コットンに含まれているリキッドを気化させる為のワイヤーを巻いたもの
・コットン : コイルへ供給するリキッドを染み込ませる為に使用する


・サブオームタンク : 既成コイルを使用するアトマイザー(RBAを使えば自作コイルの使用も可)
・スターターキット : MODとアトマイザーがセットになって販売されているもの(iJust S Kit等)
・スピットバック : 熱せられたリキッドが気化せず液体のまま口内に入ってくること


・抵抗値 : コイルの抵抗値(単位はΩまたはオームと表記する)
・テクニカルMOD : 本体にショート感知や高温警告等の安全装置が備わっているMOD
・ドライヒット : リキッドが十分に供給されていない状態でコットンが過熱され、焦げた味がすること
・ドリッパー : リキッドを貯められるタンクがない自作コイル使用専用のアトマイザー


・ハイブリッドコネクション : メカニカルMODにおけるアトマイザーとの接触方法


・メカニカルMOD : 本体にショート感知や高温警告等の安全装置が備わっていないMOD


・リキッド : 様々な香料とVG、PGを混ぜ合わせた液体(蒸気の素)
・リビルダブル~ : 自作可能な~


・ワット(数) : 電力(パワー)の単位

A – Z
・MOD : 電池を格納するバッテリー本体部分
・PG : プロピレングリコール
・RBA : サブオームタンク用の自作コイルアダプター (リビルダブルアトマイザー)
・RDA : ドリッパー (リビルダブルドリッピングアトマイザー)
・RDTA : ドリッパーにタンクが付いたアトマイザー (リビルダブルドリッピングタンクアトマイザー)
・RTA : 自作コイルが使用できるタンク付きアトマイザー (リビルダブルタンクアトマイザー)
・VAPOR : VAPE機器から発生した蒸気(ベイパー)
・VG : ベジタブルグリセリン

0-9
・18650 : 18650型電池(殆どのMODで使用するサイズ)
・26650 : 18650型よりも大きいサイズの26650型電池

掲載希望の用語があればこちらからご連絡ください。
常時追記していきます。

 

自作コイルについては↓の記事を是非参考にしてください。

自作コイルのチュートリアル (VAPEの話題)