VAPEメーカーのご紹介その1 (VAPEの話題)

ベイパーの皆様こんにちは!管理人のVape Masterでございます。

さて本日は”VAPEメーカーのご紹介その1”と称しまして、メーカーそれぞれの歴史や特徴などをご紹介していきたいと思います。

では早速見ていきましょう!

Joyetech(公式サイトはこちら

中国の深圳市に本社を構える老舗メーカーですね。

”Joytech”ではなくて”Joyetech”ですよ。
ジョイ・イーテックってことですかね。

2007年創業とのことなので10年の歴史を誇る超有名VAPEメーカーです。

やはりeGo ONEシリーズを発売したことによって一気に名が知れるようになりましたよね。

最近はどちらかというとMODの評判がいいですかね。
アトマイザーはULTIMO(レビューはこちら)が結構売れたんじゃないでしょうか。

初心者向けの商品が多い印象です。

(正規品であれば)最も信頼できるメーカーの1つですので安心して使用できます。

KangerTech(公式サイトはこちら

こちらも創業が2007年の老舗VAPEメーカーです。
同じく中国の深圳市に会社があります。

SUBOX MINIの発売を機に世界中にその名を轟かせました。
当時はJoyetechと二大巨頭を形成していたメーカーです。

最近は新製品のリリースが頻繁に無いのが寂しいところではあります。

数こそ少ないものの、一つ一つの商品の作りは流石KangerTechという感じなので皆さんにオススメできます。

Aspire(公式サイトはこちら

意外なことに創業は2013年だそうです。
もっと昔からあったような気がするのは私だけでしょうか。。

特徴的なのはやはり商品デザインでしょうね。
他のメーカーに比べるとポップなデザインで、オシャレアイテムとしても魅力的な商品が多いです。
色使いも独特ですよね。

あ、当然中国の会社ですよwww
VAPEメーカーは99%以上中国の会社です。

Eleaf(公式サイトはこちら

こちらは2011に設立されたメーカーです。

このメーカーの特徴は2つあります。

まず初心者向けの商品が多いですね。
もう一つは価格がリーズナブルな事です。

確かにハイエンド機種と比べれば細部のクオリティーに品質差はありますが、コストパフォーマンスを考えるとお得な商品が多いです。

私はEleafのコイルが結構好きですね。

WISMEC(公式サイトはこちら

創業年は不明ですがそれほど古いメーカーではないと思います。

WISMECが有名になったのはやはりReuleauxの登場がきっかけだったんじゃないでしょうか。

当時は3バッテリーMODが殆ど無い時代でしたからReuleauxには衝撃を受けましたね~。

アトマイザーよりはどちらかというとMODの方が有名なメーカーです。

近々WISMECのPREDATOR 228 MODをレビューする予定ですので是非ご期待ください!

まとめ

今回は超有名メーカー5社をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

まだまだ紹介したいメーカーはありますがそれはまた次回以降にしようと思います。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク