クラプトンワイヤー (アクセサリー)

ベイパーの皆さんこんにちは!管理人のVape Masterです!

さて本日はリビルダブル用のワイヤーについてご紹介していきたいと思います。

いやーこの数年間で色々試してきましたよ!

ラウンドワイヤー、ツイストワイヤー、クラプトンワイヤー、スタガーフューズクラプトン。。。

素材も一通り試しました。
カンタル、ステンレススチール、ニッケル、チタン。

また太さも22~32ゲージまで使ったことがありますね。

あ、ちなみにゲージ数は小さくなればなるほど直径は太くなりますので22ゲージは24ゲージより太いです。

個人的にはあまり温度管理機能を使わないので結局はカンタルワイヤーに戻ってきたのですが、ここ1年程ずっと使っているのは24/32ゲージのクラプトンワイヤーです。

FastTechで売っているノンブランド品で価格は$5前後ですね。

シングルコイルでもデュアルコイルでも6~7ラップでちょうどいい抵抗値になるんですよね。

硬さもちょうどいいのでセットアップもし易いです。

単線のラウンドワイヤーからクラプトンワイヤーにステップアップしたい方にはオススメです。

ちなみにクラプトンワイヤーとは一本のワイヤーの周りにもう一本ワイヤーを巻き付けてあるワイヤーの種類で、一般的には普通のワイヤーと比べて味が良くベイパーの量も多くなります。

15フィートで$5なのでコスパは最強です!

ビルドの方法については↓を参考にしてください。

自作コイルのチュートリアル (VAPEの話題)

また、ビルドについてご質問があれば是非コメントをお寄せください。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまた明日お会いしましょう!

スポンサーリンク