VAPE WILD : Green Apple Envyフレーバー (リキッド)

ベイパーの皆さんこんにちは!

本日は管理人が愛してやまないリキッドメーカー、VAPE WILDからGreen Apple Envyフレーバーをご紹介しようと思います。

では早速吸ってみましょう!

レビュー

セットアップはシングルFused Claptonコイルの0.27Ωで、使用機材はPharaoh RTA(レビューはこちら)とPREDATOR 228です(レビューはこちら)!

スパーッ。。。スパーッ。。。

ジューッ プハーッ スーッ プハーーッ。。。

はい!完全にグリーンアップルです!

それ以外の味は一切しませんwww

甘さも殆ど無いです。

50W~70Wで吸ってみましたがパワーによって味が変わることはありませんでしたね(ベイパーの温度はもちろん変わりましたが)。

とにかくシンプルな味がお好きな方にはオススメできます。

ただし個人的にはちょっと味が濃すぎるので少しVGとPGを足して味を薄めました。

VAPE WILDではVGの比率を50%、65%、MAXから選べるのですが、今回はMAX VGを使用しました。

VG比率を下げると更に味が濃くなる可能性がありますのでご注意ください。

総合評価 : (星3つ半)
注: レビューしたリキッドはニコチン無しのものです。

スポンサーリンク