GeekVape SS Stagger Fused Clapton Wire (アクセサリー)

ベイパーの皆様こんにちは!

今回はGeekVapeからSS Stagger Fused Clapton Wireを紹介致します!

商品名長っ!ですよね?

まずSSというのはステンレススチールってことです。

で、Stagger Fused Claptonというのは文章で説明するのが難しいので↓の図を見てくださいwww

因みにワイヤーのアップ写真は↓をご覧ください。

iPhoneのカメラで撮ったのですがちょっとぼやけてますね。。。

簡単に言うと5本のワイヤーを複雑に絡ませているのです!(笑)

なぜそんなに多くのワイヤーを使うかと言うと、ワイヤーの表面積を増やす事で味が良くなり、ベイパーも多くなるからです。

まあ説明はそれくらいにして早速ビルドしていきましょうかね。

今回はPharaoh RTA(レビューはこちら)を使います。

このワイヤー、手巻きでも全く問題なく綺麗なコイルが作れます。

コイルが巻けたらアトマイザーに設置するだけです。

直径は3.0mm、5ラップで抵抗値は0.31Ωですね。

デュアルコイルの場合はもう1巻きして抵抗値を若干上げた方がいいかも知れないですね。



コットンの引っかかりは無く、スムーズに挿入することができました。

それではタンクを取り付けて吸っていきましょうかね。

スーッ。。スパー。。スーッ。。スパー。。

やっぱり美味いですね~。

しかもステンレススチールなので温度管理ができるのが嬉しいです。

カンタルワイヤーに比べると味がクリアになったように感じます。

いやー素晴らしいワイヤーです!

ただイマイチな点としては、ステンレススチールなのですぐに黒く変色してしまう事とワイヤーが少し柔らかすぎる事が挙げられますかね。

GeekVapeではこのワイヤー以外にも様々なクラプトンワイヤーを販売しているので是非お試しください!

それではまた次回お会いしましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク