【GeekVape】Framed Staple Twisted コイルレビュー

ベイパーの皆様こんにちは!

本日は昨日に引き続き【GeekVape】のFramed Stapleコイルをレビューしていきたいと思います!

昨日の投稿は↓

【GeekVape】Framed Staple Fused Clapton コイルレビュー

さてさて昨日レビューしたのは【Framed Staple Fused Clapton】だったわけですが本日は【Framed Staple Twisted】なんですよねwww

写真で比べるとこんな感じ

【Framed Staple Fused Clapton】

【Framed Staple Twisted】

まあ簡単に言うとワイヤーの数と捩じらせ方(笑)が違うってことですwww

この【Framed Staple Twisted】コイルはKA1のTwisted26ゲージが2本、26ゲージが2本、N80の32ゲージが1本でできています。

でもさ、、、このTwisted26ゲージが2本ってさ、、、合計4本ってことなのか2本のワイヤーをTwistedしたので合計2本ですよって意味なのかが分からないですよね。。。

恐らく合計4本ってことなんだと思うので全部で7本のワイヤーで構成されているんでしょう。

因みにこのまま使うと抵抗値は0.2Ωになるそうです。

で、直径は3mm。丁度いい大きさです。

さあ、早速ビルドしていきたいと思うんですが、、、どのアトマイザーにしようかな。。。

昨日レビューしたコイルと比べるにはやっぱり同じアトマイザー使った方がいいですよね?

というわけでちょっと勿体ないですが今回も【Digiflavor】Pharaoh RTAを使いましょう!

ビルド

コイルの固さは昨日レビューした物とあまり変わりませんね。

結構固いのでビルドやコットンの設置は簡単です。

ただ!

ドライバーンに結構手こずりましたねwww

なかなかホットスポットが取れないので5分くらい格闘してたらアトマイザーがビックリするくらい熱くなってしまいました。

ホットスポットが取れたらコットンを入れて完了です!

味、ベイパー、使用感

正直に言うと、、、昨日レビューした【Framed Staple Fused Clapton】とあまり変わりませんwww

味もいいしベイパーの量もめっちゃ出るし。。。

ホットスポットの除去がちょっとだけ面倒って事くらいですかね。

でも昨日のやつも結構ホットスポットあったしな。。。

強いて言うなら味が少しだけ濃いですかねこの【Framed Staple Twisted】。。。

それとワイヤーがちょっとだけ切りやすかったような感じもします。

どちらにしても高コスパの良い商品だとは思います。

使い分けするとしたら【Framed Staple Fused Clapton】はデュアルコイル、【Framed Staple Twisted】はシングルでって事になるんでしょうか。

【Framed Staple Twisted】のデュアルって個体差がある場合0.08Ωくらいになっちゃう可能性があるので結構危険というか攻めすぎ感ありますもんね。

まあシングルコイラーのワタクシとしてはやっぱりクランプスタイルのデッキでシングルコイルとして使うのが一番良いとは思うわけですが。。。

というわけで2日間に渡ってご紹介したこのプリラップドコイル、如何だったでしょうか?

価格を考えると一度は試したくなったと思います。

今後もコイルのレビューをドンドンしていきたいと思いますのでお楽しみに!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

併せて読みたい記事

【SENSE】BLAZER PROのレビュー
【VANDY VAPE】GOVAD RTAのレビュー
【GeekVape】Tsunami Mech Kitのレビュー
【VANDY VAPE】ICON RDAのレビュー
【iJOY】Captain PD270のレビュー
【Joyetech】ATOPACK PENGUINのレビュー
【VANDY VAPE】KYLIN RTAのレビュー
【asMODus】Minikin 2のレビュー
【UWELL】CROWN 3のレビュー
【Digiflavor】Pharaoh RTAのレビュー
【GeekVape】Peerless RDAのレビュー
【GeekVape】Medusa RDTAのレビュー
【Joyetech】eVic Primo 2.0のレビュー

オススメ商品

スポンサーリンク