サイト開設について (その他の話題)

このサイトどうやって作ったの?

最近サイトの開設についてのお問い合わせが何件かありましたので実際に筆者が当サイトを開設した方法を簡単にお伝えしたいと思います。

ただし!筆者はウェブデザインやサイト運営に関してはまだまだ初心者ですので間違った情報をお伝えするかもしれません。

詳しくて正確な情報をお知りになりたい方は専門サイトにてご確認ください。

ウェブに詳しい皆様、もし間違っている箇所があれば是非ご指摘お願いします。

さて、サイトを開設するに当たっては下記のような疑問が当然浮かんでくるわけです。

・HTML?CSS?Java Script?それ分からないとサイト開設できないの?
・ワードプレスって最近よく聞くけど一体何?
・レンタルサーバーって何?

まずHTMLやCSS、Java Scriptと呼ばれるいわゆるプログラミング言語の習得はサイト開設に必須なのかというと必ずしもそうではありません。

もちろん習得していればサイトのカスタマイズに大いに役立ちますし、何かトラブルがあった際も対策が取りやすいですよね。

でも今はちゃんと便利なツールが無料で用意されています。それがワードプレスです。

ワードプレスは簡単に言うとサイトのひな型を提供してくれるサービスです。

ワードプレスには無料のひな型(テーマ)がいくつもあってそれを直感的にカスタマイズすることによってプログラミングの経験がなくても見栄えの良いサイトが作れるようになっています。

サイトを開設したいという方の多くは普段からPCの操作をしているでしょうからハードルは決して高くはありません。

よってシンプルなブログ形式のサイトなんかを開設するだけなら簡単にできてしまいます。

でも、サイトを開設すると色々なことが気になってくるんですよ。。。

例えば”あのボタンをもっと中央に寄せたい”、”タイトル文字のフォントを変えたい”、”スマホで見たときに文字サイズを変えたい”等々です。

こういった場合に必要になるのがCSSの知識です(カスタマイザーによりマウス操作だけで変更できることもあります)。

CSSで文字や画像その他のスタイルを指定して、自分の思い通りのサイトにカスタマイズしていくわけです。

また、表示方法ではなく機能面でのカスタマイズにはPHPやJava Scriptの知識も必要になってきます。

加えて、サイトのセキュリティー対策にも多少の知識が必要になります(ネットで調べれば大体できるようになりますが)。

ワードプレスはそういった意味では初心者にも上級者にも対応しているサービスと言えます。

それではレンタルサーバーとは何のことでしょうか?

レンタルサーバーとは簡単に言うとサイトの情報を置いておく場所のことをいいます。

ワードプレス専用のサーバーも一部あるようですが多くはワードプレスしか使えないということはありません。

レンタルサーバーは多くの会社によって運営され、有名なのはXSERVER、ロリポップ、さくらインターネット等があります。

ちなみに当サイトはXSERVERで運営しています。

費用は様々ですが月々数百円から千円程度が多いようですね。

レンタルサーバーについては大手から選ぶのが無難でしょう。

もちろん無料ブログサービスについてはレンタルサーバーを契約する必要はありませんがサイト設計の自由度は限られてきますよね。

またWIXやJIMDO等のサービスを使えばカスタマイズは超簡単で、さらにレンタルサーバー代が掛かりません!

ただ無料プランだと独自ドメインを使うことができなかったり、ワードプレスよりはカスタマイズの自由度が落ちます。

まとめ

・ワードプレスを使えばゼロからサイトを作るより遥かに簡単にサイト開設はできる
・レンタルサーバーを契約すると独自ドメインでのサイト運営が可能(ドメイン代は別途必要です)
・独自ドメインにこだわりがなく、とりあえずすぐに情報発信をしてみたい方は無料ブログサービスやWIX等の無料サービスを使うのもアリかも

筆者は当サイトのカスタマイズを約2週間掛けて行いました。

まだまだ直したい箇所が何個もありますが、ある程度自分で納得できるレベルには達したと思っています(ある程度ですよ!ホントに)。

この2週間よく本も読んだしネット検索もしました。

結論から言うと、難しい事も多くあるけど解決しないことなんてないですよほとんど(笑)

自分の得意な事や好きな事を多くの人に情報発信したいという情熱さえあれば良いサイトはきっと作れます!

これからサイトを開設する皆さん、お互いに頑張りましょう!

スポンサーリンク