Sense Herakles RTA-2 (アトマイザー)

スペック

・アトマイザータイプ : RTA(リビルダブルタンクアトマイザー)
・容量 : 6ml
・外径 : 25mm
・コイル : 自作(デュアルコイル)
・リキッドチャージ : トップチャージ
・エアフロー : ボトムエアフロー
・510ピン : 調整可能ですがメカニカルMODでの使用はオススメしません
・ジュースポート : 調整可
・ドリップチップ : 専用ドリップチップ、510ドリップチップアダプターあり
・付属品 : 本体、マイナスドライバー、六角レンチ、スペアガラス、スペアねじ、スペアOリング、スペア510ピン、説明書(英語)

総評

前作のSense Herakles RTAとの違いはジュースチャンネルが4つから2つに変わったことだけのようですね。
ただこの違いがコットンのセットアップを格段に簡単にしてくれています。
前作では少しでもコットンのセットアップを誤るとドライヒット、リーク、スピットバックが酷かったようですが今作ではその心配はほぼありません。
多少コットンの量や長さを間違えてもそれほど酷いことにはなりません(笑)のでRTA初挑戦の方にもオススメです。
クラプトンコイル等の太いコイルももちろん使えますが筆者は24ゲージのカンタルワイヤーを6~7ラップで使用しています。
容量も6mlあり、見た目もカッコいいのでみなさんに気にいってもらえると思います。
イマイチな点として、これはどのRTAにも共通なのですがやっぱりリキッド消費量が半端じゃないですね。
筆者のようなヘビーベイパーは数時間で6ml吸っちゃいます(笑)

総合評価 : (星4つ半)

スポンサーリンク